夫の味覚

私の夫は食べることに興味がない人です。用意されたものを、黙って食べます。時間をかけて作ったり、ネットで評判のものを作っても、のれんに腕押し状態。「この食べ物がいかにすごいのか」プレゼンをすれば、「そうなんだ、おいしいね」の一言だけ。よほどまずいものでなければ何でもOKなので、ある意味ラクではあります。

でも、食べ物の名前、魚・肉・野菜の種類も覚える気がないので、何を作っても面白みに欠けます。

お金の話

ぶどうのゼリーはあずきのゼリー、ハヤシライスはカレーライス、おからはおくら、さんまの蒲焼きはうなぎの蒲焼き、鶏肉はまぐろ・・・挙げたらキリがないほどです。そのくせお寿司を食べに行けば高いネタを選ぶし、焼き肉に行けば牛肉ばかり食べます。「味が分からないのに~」と私は心の中で叫びます。

夫の母親は料理上手でいろんな食事を作ってくれるし、人気のお店のことを聞けば食べに行く人。どうしたら、こんなとんちんかんに育ったかがナゾです。

本人は全く気にせず、3歳の息子に間違った情報で食べ物のことを教えているのがとても困ります。