久しぶりのお寿司

今夜はかなり久しぶりにお寿司を食べました。 しかも全て生寿司でした。 美味しくてついついたくさん食べてしまいました。 お正月に食べるお寿司は、他にもおせちやごちそうがたくさんある中でなので、美味しさも半減してしまいがちです。 しかし、何もない日常に食べる、しかもかなり久しぶりに食べるお寿司の美味しさは格別なものがありました。 ここ最近ずっと、毎日きちんと夕食をはじめ、ご飯を作っていたので、なおさら美味しく感じたのかもしれません。 他の人が作ったご馳走だから、なおさら美味しく感じたのかもしれません。 たぶん次に、生寿司が食べられるのはお正月になるでしょう。 次まで楽しみに待つことといたしましょう。 昨年の秋、お米が無くなってしまい、ようやく手に入れた新米を食べた時の美味しさは今でも忘れられない味です。 いつも飽食だったら、きっとここまでのご飯の美味しさはわからなかったでしょう。 断食はちょっと勇気が要りますが、空腹のあとの食事は何を食べても美味しく、幸せに感じるものですね。看護師年収好評求人ナースムーンなら高額求人多数掲載